2007年06月30日

男前豆腐

最近・・・お豆腐っていろいろ美味しいし
変わった名前の豆腐が多くなってきましたねぇ。
その中でも、「男前」さんや「波乗り」、「風に・・」
「おたま・・・」など数種類の豆腐を出している豆腐のお店・・・
オフィスが私の勤務先と同じビルでしかも、お隣さんだったのです。
そこの男性陣・・・「男前の人ってぇ・・・体型が豆腐ねぇ。
ツイデニ男前って一人もイマセンネェ。」と同僚が申しましたの。

男前やジョニーが爆発的に売れたのか?突然引っ越しましたの。
きっと・・・オシャレなオフィスに移ったんだろうねぇ・・・と
思っておりますの。
しかし・・・そこの会社のお豆腐ってネーミングやパッケージが
変わっただけで・・・どのお豆腐も同じ味がする気がしてるのは
私だけ?

そうそう・・・本日「カリスマ豆腐」っていうゴマ風味のお豆腐
(伝統的なゴマ豆腐と違う、純粋に豆腐テイスト)を発見し
購入してみました。美味でございます。みょうがや生姜を薬味に
すると更に美味でございます。お勧めですわぁ。

やったぁ・・・ノルマ達成!ぴかぴか(新しい)

ニックネーム YUKA at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モモの被害者・・・

モモの焼餅の凄さは何度もご紹介しておりますので
今更なのですが・・・ふらふら
モモの一番の被害者は、何といってもこの子だろうと。
ももの被害メ.jpg
シュナウザーのレオ君7歳です。
じーちゃんの幼馴染のワンちゃんで、時々遊びに来ます。
シュナにしては、素直な素朴な子です。
この度、メデタクお嫁さんが決まったそうで・・・・。
この子の性格・・・気のいい、少々ウザイぐらいの甘えん坊。
また、じーちゃんの幼馴染も「思い込み激しい」タイプで
自分が見たい様にしか見えないのです。顔(汗)

一緒に旅行したりして結構遭遇率も高いので
うちの2頭もその存在を許す程度の仲なのに・・・
「しかし・・・モモもレオの良い仲間になったなぁ。」と
暢気に呟くのです。
私・・・がく〜(落胆した顔)って思いましたの。
だってねぇ、「飼い主さん」がお風呂に入ったりトイレに
入った隙にモモがスカサズ「キック」攻撃しに行っているのを
何度も目撃しちゃったからねぇ。
モモは・・・飼い主さんの前では決して逆襲せず、じっとして
いるので、まさか自分の犬が手痛い教訓を受けている事を
知らないに違いない。
ついでに・・・少々鈍い?「レオ」君も何故自分が毎回
痛い目に遭うのか理由が判っていない筈。顔(ペロッ)
ニックネーム YUKA at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

お騒がせな話・・・

犬ネタでも旅ネタでも幽霊ネタでもありません。
でもねぇ・・・・ちょっとちっ(怒った顔)

先程・・・犬の散歩を終了し、夕食も済ませ後は
ゆっくりTVタイムと思っていましたら、exclamation&question
若い女性の悲鳴が、近くの公園方向から聞こえてきました。
ちょうど、じーちゃんももも海とーさんも在宅しており
3人で様子を見に行けば・・・と思った矢先に
今度は和やかな?大声の笑いとじゃれ合う声が。
最近、ニュースに「そう言えば、女性の悲鳴が・・・」とか
「妙な音が・・」という近所の人々の談話が聞かれるご時世。
周囲の人々も窓から顔を出すぐらいの声だったので・・・
「今のはホント?それとも冗談?」と思いつつ
紛らわしい声だすなぁ!と思ったのです。
「バキャヤロー!お前みたいなのが居るから、本当の
非常時に出てくる人が居なくなるんだよ!」と怒鳴ってやりたい。
ニックネーム YUKA at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | その他もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

更新ノルマ危うし・・・・

いやぁ・・・すっかり怠け癖がついたyukaでございます。
毎月の更新ノルマ15達成が危うくなって参りましたの。
そこで・・・記念すべき初の手作り浴衣1号の写真を
アップしますかねぇ。
スクラップ 内の画像 2.jpg
スクラップ 内の画像 1のコピー.jpg
如何でしょうか?
今年も浴衣を作ったので・・・3着づつ持っているかなぁ。
いったい何時きせるのでしょうかねぇ?
ニックネーム YUKA at 23:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

海お気に入りの場所

海はすっかり元気いっぱいです。
昨日まで、処方食を与えていましたが・・・(アレルギーの為)
食餌が不味いらしくハンスト決行中で顔(汗)
1週間で500gも体重が減ってしまいました。
そこで、仕方がないと諦め、良質で安全と思える欧州産の
フードを2種類と日清ペットフードを少々購入してみました。
ジャジーズチョイスロイヤルフードスーパーアダルト
FORZA10 ミニ(小型犬用/体重1〜10kg)
JP-Style
結果は・・・モモ海とーさんの話では、3点とも人間が食べても
今までのフードに比べて数段美味しいそうです。
海の食餌は本当に大変です。1k食べ終わらないうちに殆ど
飽きて食べなくなるのです。本当はアレルギー対策からしっかり
病院推奨品のみにしたいのですが。
モモに比べてアレルギー反応が少ないのでまぁいいかぁ?と
半ばヤケクソです。
食いつき抜群ですっかり元気になって参りました。
挙句・・・「こんなに美味い飯があるなら・・・早く出せよなぁ!」
と言いたげにお気に入りの場所で本日も寛ぐ海です。
kaiお気に入りの場所.jpg
おまけに・・・ソファーの上で居眠りまで。
何時落ちるのか?不安になる此方の気持ちを知ってか知らずか?
kaiお気に入りの場所2.jpg
てな訳で・・・ドタバタして始まった6月は平和な気分で
終われそうな予感です。
ニックネーム YUKA at 00:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

花盛り?の庭

我が家の庭・・・小さな庭ですが、今花盛りです。
モモ海オーナーことジーちゃんの趣味と実益を兼ねた
庭です。
この春には夏みかんが沢山実り美味しいマーマレードを
作りました。梅の実も沢山収穫でき、今年もまた、梅ジュースと
梅酒を作りました。
マーマレードは結構好評なので来年沢山作りワンコの為のフリマ
に出そうかなぁと検討しております。
そして・・・今木苺が実っております。これも近いうちにジャムです。
ハーブも数種類生育中です。これで・・・・と楽しみです。
食に絡むと私も興味が沸きますが・・・お世話の方はさっぱりです。

hibisukasu.JPG
普通のハイビスカス
haibisukasuyae.JPG
八重咲きのハイビスカス
yuriya;e2.JPG
香りの全くしない八重咲きのユリ
taimatu.JPG
松明草という花
kara-.JPG
大好きなカラー

これから、グラジオラスやクルクマ(ハスの花に似ております)
バラ・桔梗・ひまわり・朝顔なども咲く予定です。

実益・・・これは、亡母の仏壇にも飾れるし・・・(じーちゃん弁)
何よりも暇つぶしになるのでは?と睨んでおりまする。
正直・・・私は滅多に庭にも出ません。顔(ペロッ)
水のやり過ぎでゴムの木すら枯らした私ですもの。
植物のお世話はじーちゃんに全て一任ですの。

そして・・・海の手術跡殆ど判らなくなりました。
来週辺りからドッグラン等にも行けそうです。
そろそろ皆様とのお遊び会にも復帰できそうな感じです。
momofute.JPG
モモもすっかり定番となったフテ寝姿をしております。
焼きもち焼きな性格が災いしたのか?皮膚の状態が
今最悪で・・・先週から投薬再開しシャンプーも
コマメに実行中です。
このシャンプーと薬が始まると・・・夏本番な感じの我が家です。ふらふら


ニックネーム YUKA at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドのホテルにて

ご無沙汰いたしております。
海は元気です。が・・・食餌の好き嫌いで
ハンスト決行中の為体重が4.8kになっております。
1週間で500gも減りました。お腹が減っても頑固な奴です。
私は・・・安心したら風邪をひき・・・ダウンしておりました。

さて・・・夏と言えば・・・お約束の怪談話・・・
本日は3年前のインドの某マハラジャ宮殿ホテルでの
体験談ですの。
我が家の血筋?か姉弟とも妙な物を見たり感じたりしますの。
今までで一番正直怖かったのですわぁ。

それは、ガンジス河を見て人生観を変えよう!てなノリで
苦手なインドの暑さを我慢しつつ旅を進め最後の滞在地
ジャイプールでのお話。

ジャイプールではマハラジャ宮殿ホテルの広大な庭園を臨む
ビックリするほど無駄に広い部屋に滞在しておりました。
ジャイマハールホテル3.JPG
寝室と浴室・リビングを結ぶのは大理石の長い廊下・・・・
ジャイマハールホテル7.JPG
概観・・・表玄関付近はこんな感じ
サリー着用.JPG
サリーなんかも着用して・・・インド宮廷料理を
堪能したり、現地のダンスやインド式占い・エステも体験して
そりゃ・・・部屋を出たり入ったりしてましたの。

午前の部の観光から帰り部屋に戻りシャワーを
浴び、ランチタイム。ランチ終了後、再び部屋に戻り
ドアを開け部屋の中の廊下を見ると・・・・
濡れているのです。
「?」っと思いましたが、「きっと良く足を拭かなかったから
廊下をぬらしちゃったのだわ。」と思いバスタオルで廊下を拭き
そのまま、午後の観光とショッピングに。
夕刻・・・1日の予定を終えて部屋に戻ると・・・
マタマタ廊下が濡れているのです。
「ホテルの人が掃除をしてキチンと始末しなかったのね。」と
半分怒りながら再びシャワーを浴び、水を拭き取り、夕食に。
夕食後部屋に戻ると今度は無事!
一息入れていると・・・「ホテルのバーで飲もう!」と
お誘いが・・・酔っ払った勢いでインド式の占いを
していただき・・・部屋に入ると「!!!!」またまた
廊下が濡れております。しかも・・・人間の足跡型に。
「なんて程度の悪いホテルだぁ!」と怒りながらも
廊下を拭き。シャワーを浴び就寝することに。
その夜・・・午前2時か3時頃でしょうか?
「ピチャッ、ピチャッ」と濡れた足で歩く音が廊下から
寝室に向かって聞こえて来ました。
「???」懐中電灯を点け、部屋の電気を点け念のため
浴室を調べて見ました。
浴室のシャワーも浴槽もシンクの流し台も全て水滴ひとつ
ありません。完全に乾いた状態でした。
浴室から出て廊下を見ると・・・・足跡型に濡れておりました。
すっかり怖くなり・・・常備している荒塩を部屋に撒き
電気もテレビも点けっ放しで再びベッドへ。
幸い翌朝まで異変なしで眠る事ができました。

次の日・・・・いよいよ旅行の最終日・・
昨夜の件は夢だった!と思いたい私・・・
でも、やはり、部屋に戻る都度、廊下は濡れております。
正直・・・ホテルに事情を話し部屋を変わろうか?と
思いましたが・・・この現象って理解されるのは困難かもと。
どう見ても、私がキチンと足を拭かず廊下を歩いていると
思われかねません。(頭の変な日本人と思われるのも嫌ですし)

とうとう、全てのイベントが終了し部屋に引き取る時間に。
現地時間はまだ10時半頃・・・お子様並みの早い時間に就寝です。
今夜も塩を撒き、TVも電気も点けっ放し状態です。
すると・・・TVは電波障害に陥り電気は妙な感じに・・・・
足音も聞こえてきます。体は金縛り一歩手前・・・・
そこで・・・「日本からやって参りました。
明日、日本に向けて長い時間をかけて帰ります。
様々な場所を見せて戴き、大変疲れております。
どうぞ、お願いです、今夜はゆっくり眠らせて
いただけないでしょうか?私には貴方のお望みを
叶える力はありません。勝手なお願いではありますが
聞き入れていただけるととても有難いです。」と心の中で念じ
更に「どうぞ、お願いです。今夜はゆっくり休ませてください」と
声に出してみました。
これって・・・かなり異常な状態でしょ?
インドの幽霊に日本語が通じた?かどうか不明ながら・・・
ピッタリと足音もTVの電波障害も電気の異常も解消!
そのまま、私は毛布をしっかり被って眠らせていただきました。

これは・・・現実だったのか妄想だったのか?不明ですが
私の恐怖体験でダントツの一番怖い経験でしたの。


ニックネーム YUKA at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行始末記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

海の結果

bassi.jpg
海の検査結果出てきました。
それに、抜糸もしてきました。傷口はきれいに塞がっています。
海は、カラーを着けても上手に傷口を舐めたり、
強制的に自主抜糸をしてしまっていたようで・・・顔(え〜ん)
先生も「たまに、実に器用な子がいて・・・自分の傷を
広げたりする事があって。」と苦笑いをしていました。
海は、先生が大好きなようです。抜糸の間中、尻尾を
振っていました。
病理結果報告2.jpg
病理結果報告1.jpg
肝心の結果は癌のグレード1で、転移の可能性はゼロに近い
ということ。癌は切除出来ているということ。
本当にとっても幸運でした。
あと一週間遅かたらどうなっていたのか・・・。


これが病理検査の結果です。これは飼い主用のもので
それ程難しいことが書いてある訳ではないのですが。
これから、術後の感染症を防ぐ為と万が一の事を考慮して
抗生剤等の投薬が2週間程続きます。
その後は定期的にその他の場所にオデキが出来ていないか
飼い主・獣医師相互のチェックをしていく事になっています。
今回の結果を踏まえて、左後ろ足の癌は90%以上の確率で
完治と考えて良いようです。
ニックネーム YUKA at 23:13| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

海の検査結果・・・

手(チョキ)顔(笑)やりましたぁ・・・先生本当に
ありがとうございます。
先程、海の細胞の判定がFAXされてきたそうで
早速お電話いただきました。
細胞腫瘍の判定は「悪性の肥満細胞腫」
今回の結果は、がん細胞の完全切除という判定と
血液中に癌細胞の混入は無いという事だそうです。
グレードその他については土曜日の抜糸の際、きちんと
した冊子になったものを渡してくださり、詳しい解説、
今後の治療についての説明があるそうです。
結果は、先生も考えられる限りで「最良」の形になって
本当にうれしいと喜んでくださいました。
でも・・・ビールバーな気分なのは飼い主の方が
数段上だわねぇ。顔(泣)
当面経過観察と定期的な診察により再発・別の場所に
オデキがないか要チェックですが。

それにしても・・・やっぱり海は運の強い子です。
注射に対するアレルギー反応で、心停止・急激な体温低下
硬直状態で死にかけたものの・・・幸い病院内だったので
緊急措置を受け無事生還。
次はレッグペルテスを筋ジストロフィーと診断され
あわや薬殺か?の危機から救われ、
生ものによる急性アレルギーで治療が遅れれば
ショック死をいう事態にも命を繋ぎ・・・
そして、今度も。

モモは、かなり酷いアレルギー体質で大変ですが、
海の場合は結構心臓とお財布の健康に悪い事が多いなぁ・・・
でも、最高の治療を考慮すると・・・「どうせ同じ可愛がられる
なら、お金持ちの家の飼い犬の方が幸せ!」と切り捨てる某カフェ
オーナーの言葉が重く響き密かに「限界」を何処で見極める?
って考えていたのも事実なのです。
私の微妙な心理を知ってか知らずか・・・モモさん本日も
定番となった?姿でお部屋で居眠り中です。

危機一髪?の状態でも最良を捥ぎ取る幸運が
モモと海に続いてくれますように。

IMG_1983.JPG
一応女の子なのにぃ・・・なんという姿でしょう。
おばさん真っ青!顔(え〜ん)

ニックネーム YUKA at 22:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のモモと海

本日もモモさんご機嫌悪いです。
しっかりモモに監視されております。
海を抱き上げると・・・とたんに自分の部屋に
こもり顔(え〜ん)まぁ・・・・なんという姿で
寝るんだろう?お恥ずかしい。
maguro2.jpg
maguro.jpg
海は・・・一時元気が無くなりションボリした感じに
なっておりましたが・・・今じゃ縫合跡が痒いのか?
カラーで防御しているのになんと、自分で強制抜糸に踏み切った
ようで・・・一部出血が顔(なに〜)
幸い傷は無事でしたが・・・海の検査結果は未だ不明。
そろそろ・・・ドキドキしてきました。
Cutout 1.jpg
ニックネーム YUKA at 00:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

無事退院したよ!

カラーと海3.JPG
ヘヘッツ・・・僕今日退院しました。
皆様応援ありがとう揺れるハート
病院の先生とっても優しくって・・・お散歩もしてくれたし
ご飯不味くって食べなかったらねぇ・・・yukaのやつと違って
おいしい缶詰くれたんだぜ。

海は本日無事退院。抜歯は、来週の土曜日に細胞検査の結果
と一緒にわかります。ドキドキですが。
お散歩も食餌も普通通りでまぁ・・・抜歯まではお風呂は
お預けですが。
海は術後も良好でとっても元気です。病院でも「とってもいい子」
だったとか。「ずーっと入院していてもOKなぐらいですよ。」って
まぁ・・・外面が良いからなぁと。
海縫合跡3.JPG
縫合跡はこんな感じ
きょうは一人.JPG
そして・・・今日は一人ですやすやお休み・・・
いじけた桃.JPG
対照的に・・・モモさん急にイジケテ再び立て篭もり。
今日は、海と一緒にリビングで寝てもらいましょ。


ニックネーム YUKA at 23:29| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

明日退院・・・

さっき海の病院から電話があり「明日の午前中に退院出来ます。」と
ご連絡が・・・。
予定では、早くても日曜のハズ・・・???
「あまり、ホームシックが酷ければ、ストレスは回復の妨げに
なるので予定より早く退院して貰います。」って入院前に
言われた事を思い出しました。
おそらく・・・以前レッグペルテスで手術・入院した際も
「この子は、人が側に居ないと殺されるような大騒ぎをします。」
と言われ、病院の受付の子にも「ミニピン海の・・・」と
言ったとたんに「海ちゃん!・・・顔(イヒヒ)」と笑われた経験が。
今回予定より退院が早まったということは・・・
きっと「大騒ぎ」して入院中の他の子にも先生にも迷惑をかけたのかぁ?とある意味不安に。
でも・・・海が帰ってくるからまぁいいかぁ。顔(笑)
来週には全ての結果も判明して今後の治療方針も決まるだろうし・・・

ところで、モモの様子ですがふらふらな事に、
まったく寂しがる素振りも見せず。
妙に元気いっぱいです。ご機嫌もよいし・・・海の存在が
そんなにストレスなのかぁ?顔(なに〜)と思うほど。
本日お散歩担当のモモ海とーさんもモモの張り切りぶりと
グイグイ引っ張る姿にビックリしておりました。

ニックネーム YUKA at 22:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

海の手術ご報告

皆様大変ご心配をおかけいたしました。
ご声援やお見舞いのお気持ち本当にありがとう
ございました。海ともどもお礼申し上げます。
本日、無事手術終了し想像出来る限りでは、最良の
手術結果だったと思います。

朝9時半頃病院に海お気に入りのカドラーとフカフカ
毛布・大好きなオモチャと共に入院。
付き添いは大好きなモモ海とーさんとオーナーさんが。
私は自宅で手術終了を待つのに耐え切れず平常通り
出勤し・・・1時間程早く早退して海の病院へ
行って参りました。
さすがに、患部の写真をパチパチ撮るのは無理だったので
昨日までの写真を使ってご報告いたします。

患部切除範囲.jpg
海の患部の切除部分はブルーのマーカーの範囲より若干大きめです。
内側の皮膚を大きく切り取り、深さは筋幕部分すべて切除しました。
通常なら筋肉まで切り取るべきですが・・・その部分に筋肉は
無く幸いにも内部にも厄介な腫瘍は存在して居なかったそうです。

患部縫合部分.jpg
縫合部分は、赤いマーカーの部分でおよそ14cm程度縦一直線に
縫合されていました。
この縫合・・・正直exclamation×2びっくりしました。
犬の皮膚の縫合は何度か拝見しておりましたが、ココまで細かく
きれいに縫われた傷は初めてです。人間の縫合もココまで綺麗に
縫うのは形成外科医ぐらいでしょうか!と思いました。

手術開始から1時間程度で終了の電話があったそうです。
本日5時以降の面会が可能だと言うので・・・さっさと
仕事を切り上げ病院
海君とっても元気でした。
いつも、少しでもショックを和らげる為としっかりと
覚悟する意味で最悪の結果を想定してしまいますが、
手術は最良の形で終了しました。
まず、足は無事でした。皮膚移植もせず、患部を大きく長く
切除されましたが、丁寧な術後処理で傷跡も殆ど判らなく
なるそうです。
海の今回の手術・・・幸運な事に心配されていた皮膚内部
での拡大はありませんでした。
心配な点は、本来なら筋肉部分まで切除すべき所なのですが
筋肉の無い部分であったので筋幕というもの迄の切除と
なった点です。
正式な病理検査の結果、癌のグレード判定とその他部分への
転移の可能性・完全切除出来たのか?というものを待つことに
なりました。
今のところ、経過は順調で日曜日には一応退院出来そうです。

モモさんは、今日は一日休みをとったモモ海とーさんと
じーちゃんを一人占め出来てご機嫌だったそうです。
今は私の側でお休み中です。

来週末頃には、すべての結果が判るのでそれまで
ドキドキしながら待つことになりそうです。
それにしても、海のトボケタ表情を見ないと寂しい感じです。


ニックネーム YUKA at 23:09| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

気を取り直して・・・

本日、あさってに迫った海の手術について
もう一度確認の打ち合わせを。
まず・・・今回の手術は患部から腿の辺りまでの皮膚を
ほぼ全部切除して癌細胞の完全切除を第一に考える。
次に皮膚を移植して形成する。
皮膚移植をした場合は入院が長期化する。
病理検査の結果は術後7日から10日程度必要で
この時の結果と前回の生研結果を元に癌のグレード判定と
転移・完全切除による完治判定が出たか、執りきれなかったか
等が報告されるということでした。
10日間は、裁判の判決を待つ心境になりそうです。
海しこりk.jpg
本日の状態・・・投薬の効果?で小さくなったかなぁ?
海横顔3.jpg
薬を完全に飲ませる為、ワンコ用チーズを貰い、何故かモモ以上に
大事にされている実感からか?調子に乗っています。顔(え〜ん)

桃正面2m.jpg
海の態度が気に入らず、ハウスに立て篭もり、どよ〜んと
イジケルモモ

明日は(正しくは本日)決戦前夜・・・海とお散歩して、
シャンプーをして海のお泊りセットを用意してと・・・。
当分さびしくなりそうです。

映画「300」の試写会が国際フォーラムで開かれ
行ってきました。「3D」映像は漫画チックな
戦闘シーンたっぷりで男性陣には受けがよい感じ。
血も首もマトリックスのように飛びます!
残酷なシーンや「オエ!」という気味の悪さは
私は感じませんでした。
延々と続く戦闘シーンに途中意識が遠のく・・・・顔(え〜ん)
でもねぇ・・・スパルタ兵士軍団のマッチョな肉体美・・・
(一部ハンサムさんも居た)一見の価値はあると
同行した友人が・・・。この映画、酷評されたりしましたが
私は総合的に嫌いじゃありません。結構いいかもと・・・

ニックネーム YUKA at 00:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

海ショック その2

昨日あれから色々調べてみました。
肥満細胞腫について実際に体験された方の
BLOGにわかりやすい説明がありましたので、
気になる方はどうぞ。
さて・・・海の患部ですが、左足首のあたりに5mm程度の
イボ状の物が出来ました。実際の患部は白っぽい害のなさそうな
感じの物でしたが、昨日針を刺し組織を採った為、血が滲み
赤いオデキのように見えています。
海患部.jpg
調べた結果・・・平均して3mm程度の大きさで患部を中心に3cm
深さは1.5cm程度切るということは・・・ミニピンの足ならもうやだ〜(悲しい顔)
切るべき大きさが無いのでもしかすると、足切断かぁ顔(なに〜)
全ては7日の手術と術後の病理組織検査の結果です。
今後、合併症の貧血や胃潰瘍によるショック、再発という事態にも
目を光らせなければならない等、重い問題が山の様です。
今も、昨日も頭は納得して理解していますが、気持ちが納得出来ない
という感じでしょうか?
海は、今まで何度か「死」に直結する事態を経験していますが
その都度幸運に恵まれてきました。今回も幸運が続きますように。
今回、海の執刀をされる先生は、開業して9ヶ月ですが、
肥満細胞腫の研究では実績を誇る某大学で修行をされ経験が
多いようです。患部を大きく切り取るなんて病院側も
結構勇気がいると思いますが・・・。
momoすやすや.jpg
モモは安心したのかすやすやお休み中です。
この姿が一番和みます。


ニックネーム YUKA at 22:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

海ショック!

本日、モモの皮膚アレルギーの経過を診る為に
獣医さんに行ってきました。
そして・・・ついでに海も診てもらう事に。
デンタルケアについて相談したりしながら、何気なく
海の後左足の人間で言うところのアキレス腱付近にある
「イボ」状の物について質問していました。
「ここ2週間で大きくなった気がします。痛がりもせず
痒がったりもしていません。イボですかねぇ。」と
先生曰く「このまま、もう少し様子をみるか・・・イボに
針をさして検査してみますか?年齢的に若いから
肥満細胞腫・・・ってことはあまりないと思いますが。」
「心配なら検査!」が信条なので即決イボに針を刺し
細胞を採ってもらいました。
検査の結果は・・・典型的な「肥満細胞腫
かなり性質の悪い悪性の腫瘍であることが判明。
即刻手術する運びになりました。
直径5mm程の小さなイボ。別に何の変哲もないどう見ても
悪者に見えない物です。
肥満細胞・・・なんて付いているので海をデブピンだと
思わないでくださいね。ちなみに海の体重は5.0kでした。
結構デカピンの部類ですが・・・スタイルは良い方だと
思うのですが・・・。
皆様・・・小さなオデキを発見したら心配性の過保護な馬鹿飼い主
と思われようが、愛犬の為、即刻病院行かれる事をお勧めします。
今回は、比較的発見が早期で、対処も早急な幸運なケースと
言えそうです。
とは言え・・・癌の完全切除目指して手術をすると・・・
患部を相当大きく・深く切る為、不安材料は多いです。
ミニピンの足って細いし・・・肉なんて付いていませんから。

海は元気ですが・・・足の切断や化学療法という厳しい状況に
追い込まれないようにと今は願うのみです。

本当は・・・自分の愛犬の病気を不特定多数の見るBLOGに
得意気に書くなんて信じられない神経だ!とのご批判も戴くので
ココにお知らせするのは躊躇しましたが・・・
この記事を目にされた飼い主さんにお役にたつ事もあるかも
という思いです。または、同じ病気を経験された方からの
アドバイスを戴けたら私も大変ありがたいですし。
見返り海.jpg
俺様来週早々に手術だってさぁ・・・痛いの嫌だなぁ。
お気に入りの場所.jpg
このソファーの背もたれ...当分お預けだぜぇ・・・
モモの奴,とーさんとyukaやじーちゃん独り占め!許せん!
不安げなモモ.jpg
海の手術に向けて予備の検査(レントゲンや血液検査・内診)中
モモは私の不安な気配を察したのか何処となく不安そうな表情に
帰宅後も不安そう。
ももおねむ.jpg
お気に入りの布団に包まっても此方の様子を伺っています。


ニックネーム YUKA at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする